涼感ジェルマットは干しても大丈夫ですか?

カバーは洗濯して干していただけますが、中の冷却ジェルは直射日光に当てないでください。冷却ジェルに直射日光に長時間当てると変質し、機能が低下してしまいます。

このブログ記事について

このページは、T.Nagaiが2009年4月15日 22:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「涼感ジェルマットの重さはどのくらいですか?」です。

次のブログ記事は「冷却ジェルマットは何年もちますか?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。