冷却ジェル(クールジェル)は、なぜひんやりするのか?

冷却ジェルは、冷やすために冷蔵庫に入れたりする必要はありません!
「涼感クールジェル」は、自然の原理で冷たくなるのです。
その仕組みをご説明します。

冷却ジェルの主成分は「水」です。ぬるま湯を部屋に置いておくと、温度が下がりますよね?水は周りの温度になろうとする性質を持っています。例えば、部屋の温度が
28℃だとしたら、涼感ジェルマットも自然と28℃になります。私たちの体温は、だいたい36℃位ですので、28℃の涼感ジェルマットは冷たく感じます。
空気の28℃よりも、直接触れる冷却マットの28℃の方が「ひんやり」感じるのです。

自然のひんやり感だから、体にも優しく、
またクーラーを付ける頻度が減るのでエコな商品です。

このブログ記事について

このページは、T.Nagaiが2009年4月15日 22:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「冷却ジェルマットは何年もちますか?」です。

次のブログ記事は「涼感ジェルマットLサイズは、Mサイズにもなります。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。